教員紹介

千田 茉登佳 (ちだ まどか) 講師

画像:千田茉登佳

【 受験生へのメッセージ 】

日本では超高齢社会という、世界に例のない社会をすでに迎えています。中でも秋田県は超高齢社会のトップを走っています。栄養士としてやりがいのある秋田の地で、食と栄養の専門職としての基礎を学び、様々な場で活躍していきましょう。栄養学の学びを通して、視野を広げ、豊かな人生を送ることができるようサポートします。

担当科目

  • 臨床栄養学I・II、臨床栄養学実習、栄養学入門、基礎演習I・II、基礎数理
  • ゼミナール(食・栄養に関わる社会環境の変化や個人・集団のニーズに対応した課題解決の方法を検討し、実践的な活動を通してその効果を評価する。)

学歴(取得学位)

神奈川県立保健福祉大学大学院 保健福祉学研究科 栄養領域 修士(栄養学) (2016年)

研究分野

高齢者の栄養管理に関する研究、臨床栄養

研究テーマ

介護予防・栄養改善に関する研究

研究業績

区分

著書・学術論文等の名称

単著
/共著

発行所、発表雑誌等の名称

発行又は

発表年

論文

補充野菜の前食によるスーパー弁当招来食後血糖上昇への抑制効果

共著

栄養研究 秋田栄養短期大学栄養研究所第9号 P1-5

2021

研究発表

認知症患者の食行動変化と行動・心理症状の発生状況との関連

共著

第66回 日本栄養改善学会 学術総会 講演要旨集 77巻 5号 P225

2019

研究発表

認知症患者におけるMini Nutrition Assessment Short-Form による栄養状態の評価と食行動変化

単著

第 5 回 日本栄養改善学会 東北支部 学術総会 P29 P-2

2019

論文

秋田市内市立高校生とその保護者の食生活に関する意識

共著

栄養研究 秋田栄養短期大学栄養研究所第7号 P27-36

2019

論文

認知症患者における簡易栄養状態評価表を用いた栄養状態の評価と食行動変化との関連

共著

栄養研究 秋田栄養短期大学栄養研究所第7号P19-26

2019

論文

地域在住高齢者に対する介護予防事業 栄養改善プログラムの評価

共著

日本栄養改善学会 栄養学雑誌77巻4号 P85~96

2019

論文

秋田県県南地域における地域在住高齢者の低栄養に関する実態調査

単著

秋田栄養短期大学紀要「栄養研究」第6号7-12

2018

報告書

ベトナムハノイ医科大学病院の栄養ケア・マネジメントの実態調査

共著

海外における栄養改善活動支援可能な国内の管理栄養士養成プログラムの実践 実施報告書 P16-31,37

2017

研究発表

化学療法受療患者の食事における調査と取り組み

共著

秋田県農村医学会雑誌58巻 P19

2013

学会・社会活動

学会

  • 日本栄養士会
  • 日本栄養改善学会
  • 日本病態栄養学会
  • 日本臨床栄養代謝学会

社会活動

  • 神奈川県三浦市 介護予防事業 実行委員(2016~2017年)
  • 秋田県大仙市 介護予防いきいき隊養成講座 講師(2018年)

その他(資格、賞など)

資格

  • 管理栄養士免許