HOME > [栄養短大]高校生が講義や実習を体験

 

[栄養短大]高校生が講義や実習を体験

 

高校生対象公開講座を開催


1月28日に、秋田栄養短期大学を会場に、高校生対象の講座を行いました。

はじめに「骨と食生活」をテーマに講義を行い、骨粗しょう症を予防するには、成長期からバランスの良い食生活を心掛けることが大切であると伝えました。

実習では、イチゴのジャムとリンゴのコンポート作りを体験。担当教員が、ジャムが粘る仕組みや常温で保存ができる理由を説明しながら丁寧に指導し、参加者は理論的な側面からも調理への理解を深めました。

講座終了後、参加者からは「講座を受けて、より栄養学に興味が湧きました」という感想が聞かれるなど、好評を得ていました。


 
Copyright (c)Akita Nutrition Junior College. All Rights Reserved