HOME > キャンパスライフ > 施設紹介

秋田栄養短期大学の施設紹介。学校法人ノースアジア大学運営



秋田栄養短期大学

ノースアジア大学と同じ敷地内にあり、栄養士を目指す学生約160名が在籍しています。課外活動等はノースアジア大学と合同で行われています。

調理室

「調理実習」で使用される教室です。食品の取り扱いや調理方法などの実習を行います。

給食実習室

「給食運営実習」で使用される教室です。
学生が献立の作成から給食調理まで行います。作った給食は週2回、学生・教職員のランチに。
安くておいしくてヘルシーです。

食品学系実験室

「食品学実験」で使用される教室です。食品の品質や加工について勉強します。

事務窓口

1階入口右手にあります。成績証明書等はこちらで発行します。

 

体育館

サークル棟に隣接しバレーボールコート2面分の広さがあり、授業はもちろん、クラブ・サークル、各種大会等で使用されています。その他、多目的ルーム、シャワールームがあり、1階はバリアフリーとなっています。

 

附属図書館

蔵書数は約17万4千冊です。また、蔵書探索端末で本の蔵書を調べることができます。さらに、他大学図書館との相互協力や文献複写、利用指導等のレファレンスサービスも行っております。

ブラウジングコーナー

図書館1階にあるブラウジングコーナーには、雑誌や新聞などが置いてあり、インターネットも自由に利用する事ができます。閲覧室もあり、学生の休憩の場として広く利用されています。

 

40周年記念館

地下1階地上4階建ての建物で地下1階には学生食堂、1階には雪国民俗館展示スペース、2階には380人以上が収容可能で大型プロジェクターなどが完備されている大教場のほか、少人数学習用教場があります。

学生食堂

40周年記念館の地下に位置し200人程度収容ができます。昼休みには大学、短大の学生、教職員で賑わっています。リーズナブルでボリュームのある各種ランチ、麺類が楽しめます。

 

 

休息を行う環境・施設など

中庭

短大校舎、大学校舎などに囲まれている緑豊かな場所。ベンチを置いて学生が休憩できる場所を確保しています 。

学生掲示ホール、コンビニ脇

学生が講義の合間に休憩や勉強ができるように、テーブル・椅子を置いています。

学生食堂

40周年記念館の地下に位置し300人程度収容ができます。昼休み、講義の合間に大学、短大の学生が利用しています。

 


ノースアジア大学

キャリアセンター

入学時から卒業まで、学生が納得できる進路・就職を実現するための支援の中心です。学生一人ひとりを見つめたきめ細かなサポート体制を整えています。

国家試験等センター

公務員採用試験・難関国家試験合格を目指す学生を支援しています。ノースアジア大学では経済学部・法学部の充実した教育・研究に加え「国家試験等センター」を設置し、より効率的に、より骨太に難関に挑む学生を支援しています。学生たちは自分の希望進路に応じて、当センターが運営する6つの研究室に所属し、日々、学習しています。

行政研究室、警察研究室、司法研究室、国際研究室、観光研究室、税務会計研究室

国家試験等センターでは、行政研究室、警察研究室、司法研究室、観光研究室、国際研究室、税務会計研究室の6つの研究室を設置しています。各研究室には文科系の大学としては異例の専用キャレル(個人ブース)が置かれ、同じ志を持つ仲間と抜群の環境の中で学習できます。

電算室

2教室あり、各60台のPCを設置しています。
先生の操作を表示するための中央モニターやプラズマモニター・液晶プロジェクターを装備し、確実な学習が可能です。
授業のないときは、レポートや情報検索などの自習の場として開放しています。

掲示コーナー

授業や就職などの連絡は全てここで行います。朝と夕方必ずチェック!

コンビニエンスストア(Yショップ)

学生たちの間では通称「Y(ワイ)」。生活に欠かせない存在です。

国際センター

海外大学等との国際交流の窓口として活動しています。

大学事務部

教務学生課、入試広報課はこちらです。

 


総合体育館(室内練習場)

内野がそのまま収まる広さを持った人工芝フロアのほか、トレーニングルームを備えており、更衣室やシャワールーム等も完備されています。

 

雪国民俗館

昭和36年に開設。所蔵資料約2,000点のうち「農作業用ふくめん」59点、ジュンサイ採取用「箱形くりぶね」1艇は国の重要有形民俗文化財に指定されています。他に農具類、農作業衣、食事に関する用具、照明具、遊具、わら細工類、炭焼きの道具、八橋人形類、押し絵等があります。
先人の文化遺産を公開して大学と地域社会との連携を図っています。

 

サークル棟

クラブ・サークル、各委員会といった学生団体の部屋などが配置されています。またシャワー室やミーティングルーム等の設備も完備されています。

 

古田記念講堂

本学のシンボル的存在で入学式や卒業式、講義や学術講演、また大学祭や各種イベント、学生総会等に幅広く利用されます。各界著名人の講演等では一般の方にも利用されています。

 

校地・校舎等について

校地・校舎等の面積

 


 
Copyright (c)Akita Nutrition Junior College. All Rights Reserved