HOME > 「西明寺栗」を題材に移動公開講座を開催

 

「西明寺栗」を題材に移動公開講座を開催

 


11月4日に、仙北市就業改善センターを会場に、公開講座を開催しました。

今回の講座のテーマは、同市西木町西明寺周辺で生産されている西明寺栗。

学生がゼミナール活動のなかで取り組んできた西明寺栗の特性を生かしたレシピを地域の方へ提案しました。

調理実習では、地域の方と学生が数人のグループになり、学生が考案したメニュー3品を調理・試食しました。どのグループも和やかな雰囲気のもと、学生が調理の方法や工程を分かりやすく地域の方へ説明したほか、役割を分担するなどして手際よく調理を進めていました。

また、試食の際には、1ヶ月間冷蔵庫で保存した栗と、数日前に収穫した栗を使って、官能検査も実施。おいしさやホクホク感、甘みの違いを比較し、体感しました。

午後からは、本学の教員が『栗の保存性』と題して講演。質疑応答では、水分が抜けてしまった栗の活用方法や保存する手順についての質問があり、教員が専門の立場から説明するなど、生活に役立つ情報を提供しました。

最後には、3人の学生が、西明寺栗についての研究内容を発表。歴史や特性、体への効果などを紹介し、地域の方たちは興味深そうに発表を聞いていました。

調理実習と講演、学生の研究発表を通して、西明寺栗の特性や魅力を再発見する一日となり、参加された方々から好評を得ていました。

【移動公開講座 in 仙北 調理メニュー】
・栗のドライカレー(ロールパン添え)
・栗のポタージュ
・栗抹茶プリン
※ともに仙北市西木町の「西明寺栗」を使用



 
Copyright (c)Akita Nutrition Junior College. All Rights Reserved